本文へ移動

プレスリリース

ピックアップ(WEBカタログ)

厚生労働省 働き方改革事例集
中田商事-リコー中小企業応援

プレスリリース

RSS(別ウィンドウで開きます) 

全国選手権3位  喜びと感謝【中日新聞 伊賀版】

2021-11-20
カテゴリ:サッカー
サッカー「アヴェニーダソル」伊賀市長に報告
伊賀市の社会人サッカーチーム「FCアヴェニーダソル」が、十月に茨城県で行われた全国クラブチームサッカー選手権大会で三位に入賞した。県、東海予選を制した勢いに乗り、初出場ながら好成績を収めた。(中略)
三人は、主将の薮中海斗選手、中田一輝選手、西澤利樹選手で、伊賀白鳳高のサッカー部出身。普段は市内の物流会社でドライバーをしている。


子ども向けサッカー場完成【中日新聞 伊賀版】

2021-10-19
カテゴリ:サッカー,設備投資
伊賀のNPO法人 安全考えた人工芝し使用
伊賀市のNPO法人「スポーツクラブどんぐり」が運営する子ども向けサッカースタジアムが、同市野村に完成した。安全を考えた人工芝ピッチを昨年8月にプレオープンした後、発光ダイオード(LED) の大型ビジョンや有料メインスタンド、スピーカーを新たに設けた。(中略)
理事長の中田純一さんは「目標を高く持った選手たちをしっかり応援できる体制を整えたかった。いろんな方の協力でいいものができて感無量」と話した。


残業、月60時間以内へ【物流ニッポン】

2021-10-01
カテゴリ:IT活用,働き方改革,時給制
時間給制 収入下げない工夫も
中田商事は、働きやすい職場認証を取得している。各種認証の申請を担当する情報管理室の藤森純子室長は「データの整理や可視化など、やってきた取り組みの延長線上で難しくはなかった」と言い切る。(中略)
全社員のデータを分析しつつ、労働時間と収入のバランスを取ることを心掛けてきた。2024年4月には残業時間の上限が960時間となるが、逆算して月60時間以内になるよう今から管理を進めている。

「女性労働力」どう活用するか【Butsuryu i 】

2021-06-23
カテゴリ:女性活躍
ソフト・ハード両面で女性労働力確保
中田商事は昨年10月、えるぼし認定を取得した。
えるぼし認定とは、女性の活躍を推進している企業を認定する制度で、「女性活躍推進法」という法律に基づき厚生労働省が実施している。(中略)同社は従業員65名中女性従業員が24人在籍しており、企業主導型保育園の運営など男性だけでなく女性にとっても働きやすい職場環境を構築してきた

みえの輝く女子フォーラム2021【三重県 ダイバーシティ社会推進課】

2021-01-26
カテゴリ:働き方改革,女性活躍
一般事業主行動計画を策定した企業による事例発表
三重県 環境生活部 ダイバーシティ社会推進課
三重県は、「みえの輝く女子プロジェクト」と称して女性が活躍できる職場環境づくりを支援の一環として「みえの輝く女子フォーラム2021」が令和3年1月26日オンラインにて開催されました。本フォーラム内で本年度の重点取り組み項目である「一般事業主行動計画の策定」を既に策定・届出を行った企業として当社が事例発表に登壇いたしました。

▼お気軽にお問い合わせください

TEL. 0595-26-3535
お電話でのお問い合わせもお待ちしています